HOME > Recipe > 世界のおつまみ > ババガヌーシュ 〜焼きなすのディップ〜

Recipe

ババガヌーシュ 〜焼きなすのディップ〜

焼きなす ババガヌーシュ おつまみ

~ビールに合う世界のおつまみアレンジレシピ vol.23~
オシャレなビール女子ならヘルシーなベジおつまみって気になりますよね♪ 『なす』の焼けた芳ばしさと白ごまの濃厚さ、にんにくやオイルのフレーバーが、香り良いビールにピッタリの一品です。失敗しがちなディップの固さを『すりごま』を使って調節するのもポイントのひとつ。また、ひよこ豆を使ったフムスよりもライトな仕上がりです。

Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<3人分>
・なす          3本(300g)
・白練りごま       大さじ2
・白すりごま       大さじ2〜3
・にんにく        1個
・レモン汁        大さじ1〜2
・EXVオリーブオイル    大さじ2
・塩           小さじ1

(付け合せ)
・パクチーかイタリアンパセリ 少々
・パプリカパウダー      少々
・オリーブ(あれば)     3個
・ピタパンやクラッカーなど  適量

作り方

Step1

なすは皮付きのままグリルなどで焼き、粗熱が取れたらヘタと皮を取り除く。

Step2

にんにく、白練りごま、EXVオリーブオイルの半量、塩、Step1をフードプロセッサーに入れて撹拌する。レモンで味を調え、白すりごまを固さをみながら加えて撹拌し、なめらかなディップにする。

Step3

皿にStep2をスプーンで円を描くように盛り付ける。残りのEXVオリーブオイルを回しかけ、パプリカパウダーを振る。パクチーとオリーブを飾り、食べやすく切ったピタパンを添える。

Point

  • ※なすの水分量によってディップの固さが変わるので白すりごまで調節します。
  • ※EXVオリーブオイルは香りの良いものを使うと更に美味しさが増します。
  • ※フードプロセッサーがない場合はなすをフォークなどで潰しても作れます。その場合にんにくはすりおろします。

ひとことコメント

なすの代わりにひよこ豆を使うとポピュラーなフムスに。お好みでクミンパウダーを少量足せばエキゾチックな香りでまた違った味わいです。

焼きなす ババガヌーシュ おつまみ
焼きなす ババガヌーシュ おつまみ
作りたい!に追加
FOLLOW
齊藤 真貴子

齊藤 真貴子

フードコーディネーター
料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

人気のレシピ