HOME > Recipe > おもてなし > イワシと夏野菜の南仏風オーブン焼き

Recipe

イワシと夏野菜の南仏風オーブン焼き

ペールエールペールエールに合う料理

イワシにズッキーニにトマトにオリーブにバジル! これからの季節にぴったりの南仏風料理です。作り方もとっても簡単、大人数も対応可の便利メニューです。

Recipe by Nao

 

材料

<4人分>
・イワシ        4尾
・ズッキーニ      1/2本
・トマト缶       1/2缶
・タプナード      大さじ8
・トマトコンフィ    8枚
・ケッパー       大さじ1
・松の実        小さじ1
・オリーブオイル    適量
・エルブドプロヴァンス 小さじ1
・パン粉        1カップ
・塩、胡椒       適量
・バジル        4枚

作り方

Step1

オーブンを200℃に予熱する。イワシを三枚におろし骨を抜く。ズッキーニを縦に3mm程にスライスする。

Step2

耐熱皿にトマト缶を広げ、その上にスライスしたズッキーニを並べる。その上にタプナード(なければ黒オリーブでOK)を広げ、上にイワシを皮を上にして並べる。

Step3

塩胡椒をし、トマトコンフィを並べ、ケッパーを散らす。エルブドプロヴァンス、パン粉をかけ、松の実を散らす。最後にまんべんなくオリーブオイルをかける。予熱したオーブンで20~30分程焼いたらできあがり。バジルを散らして召し上がれ。

Point

※タプナードは塩気があるので、全体の塩加減に気をつけて。 ※オリーブオイルは少し多いくらいが丁度良いです。パン粉の上にまんべんなくかけると、おいしい焼き色がつきますよ。

ひとことコメント

オリーブオイルはぜひ美味しいものをチョイスして。他の魚で試してもおいしく仕上りますよ。夏の定番レシピに加えてみてくださいね。材料のトマトコンフィのレシピはこちら

作りたい!に追加
FOLLOW
NaoMikami

NaoMikami

料理家
大根踊りの農大で栄養を学び、よさこいにあけくれた学生生活を経て、給食の先生としてかわいい子どもたちと働く傍ら、料理を作る喜びに目覚め、料理の勉強をするために勢いで渡仏。星付きレストランで働いた後帰国して今にいたる。料理とフランスとダジャレをこよなく愛するビール女子ですボンジュール。

人気のレシピ