HOME > Recipe > おもてなし > ジューシーレモンチキンのグリル

Recipe

ジューシーレモンチキンのグリル

IPAIPAに合う料理

一日マリネしてグリルで焼くだけで、おいしいジューシーチキンのできあがり! 焼き上がりの香りから、もうお腹が空いてしまいます。魚焼きグリル、使わないで眠っていませんか? フライパンで焼くよりも、オーブンで焼くよりも、ずっとジューシーに焼き上がりますよ♡

Recipe by Nao

材料

<1本分>
・鶏モモ骨付き   1本
・レモンスライス  5枚
・玉ねぎすりおろし 1/2個
・オリーブオイル  適量
・塩、胡椒     適量
・紫玉ねぎ     お好みで

作り方

Step1

玉ねぎはおろし金ですりおろす。レモンはスライスする。ビニール袋に鶏もも肉、すりおろし玉ねぎ、レモンスライス、オリーブオイルを入れてもみ込んだ後、一晩冷蔵庫でマリネする。

Step2

鶏肉についている玉ねぎを軽く除き(焦げてしまうため)、塩胡椒をしたら、皮目を下にして魚焼きグリルの網にのせる。網の下に輪切りにした赤玉ねぎを置く。

Step3

弱火で 10 分前後焼いて取り出したら、マリネにつかったレモンを網の上に敷き、その上に皮目を上にした鶏ももをのせて再び弱火で焼く。途中途中で肉汁を刷毛で皮目に塗って、 10 分前後で焼き上がり。

Step4

皿に盛り、グリルの受け皿にのこった肉汁をまわしかけたらできあがり。

Point

※肉が火に近くて焦げそうな場合には、アルミホイルをふんわりとかぶせてあげましょう。 ※骨付きもも肉は、火が通りにくいのでしっかり焼きましょう。

ひとことコメント

レモンのさわやかさに玉ねぎの香り、そして骨付き鶏肉の旨みが相まって、とっても美味しいチキンです。ぜひお試しあれ♪

作りたい!に追加
FOLLOW
NaoMikami

NaoMikami

料理家
大根踊りの農大で栄養を学び、よさこいにあけくれた学生生活を経て、給食の先生としてかわいい子どもたちと働く傍ら、料理を作る喜びに目覚め、料理の勉強をするために勢いで渡仏。星付きレストランで働いた後帰国して今にいたる。料理とフランスとダジャレをこよなく愛するビール女子ですボンジュール。

人気のレシピ