HOME > Recipe > パパっとおつまみ > 早ワザ! ツナマヨ玉ねぎ

Recipe

早ワザ! ツナマヨ玉ねぎ

玉ねぎ おつまみ ツナマヨ
アンバーエールアンバーエールに合う料理

オシャレなビール女子に『玉ねぎ』を丸ごと使ってレンチンする、お手軽レシピをご紹介します。常備の定番食材でこんなに簡単におつまみが出来て、しかも火を使わずにレンチン! みんな大好き『ツナマヨ味』と玉ねぎの甘さでペロッと食べれちゃうおつまみです♪

 

 

 

Recipe by 齊藤 真貴子

>これまでのパパッとおつまみレシピはこちらから

材料

2人分
・玉ねぎ(1つ150gの小ぶりのもの)
           3個
・ツナ缶       1缶(80g)
・パルメザンチーズ  大さじ1
・マヨネーズ     大さじ3
・キャベツ      3枚
・塩         小さじ1/4弱
・醤油        適量
・七味唐辛子     適量

作り方

Step1

キャベツの葉は芯を除き、太めの千切りにする(芯は炒め物やスープに)。ボウルにツナを入れてフォークの背で細かくすり潰す。マヨネーズとパルメザンチーズ、塩を入れてよくまぜ、ペーストを作る。

Step2

玉ねぎは皮をむき、根とヘタを切り落とし、上から十時に半分まで切り込みをいれる。耐熱皿に玉ねぎの底側を上にして置きラップをふんわりとかけ、レンジで 4 分加熱する。

Step3

レンジから取り出して耐熱皿にある玉ねぎから出た水分はエグミがあるので取り除く。キャベツの千切りを敷き、玉ねぎの上下を変えて置く。切り込んだ部分にツナペーストを挟み込み、上部にもこんもりとのせる。
ラップをふんわりとかけて再度レンジで 6 分加熱する。七味唐辛子・醤油をかけてくずしながらいただく。

Point

※ツナマヨは切り込みに思い切って挟み込んでください。火傷には注意して。 ※レンジで加熱する時間は、玉ねぎの大きさや数によって加減してください。

ひとことコメント

お料理上手のビール好きマダムから玉ねぎをレンチンで手軽にいただく知恵を教わり、アレンジして出来たビールにはもってこいの一品です♪ 加熱時間を短くしてサクサクでも、長くしてトロトロでも美味しくいただけますよ。

玉ねぎ おつまみ ツナマヨ
作りたい!に追加
FOLLOW
齊藤 真貴子

齊藤 真貴子

フードコーディネーター
料理大好き主婦から会社員、スクールを経てフードコーディネーターへ。ビール女子では “オシャレながらも簡単に作れる” をコンセプトにしたおつまみレシピを多数公開中。大手企業向けレシピ開発、数々の企画イベントのフード担当やケータリング、最近では料理教室などもこなす。プライベートでも根っからのビールラヴァーでビールを飲みながら小さな台所でおつまみや世界の料理を作り、研究してビールを楽しむ毎日。

人気のレシピ