HOME > Recipe > おもてなし > コルドンブルー

Recipe

コルドンブルー

コルドンブルー チーズ
ペールエールペールエールに合う料理

フランスでは「料理上手」を意味するコルドンブルー。はさんで衣をつけて、焼いたらできあがり! 細く巻いて、食べやすくアレンジしました。

Recipe by Nao

材料

<4人分>
・鶏胸肉     2枚
・ハム    2枚
・スライスチーズ  2枚
・パン粉    20g
・薄力粉    20g
・卵    1個
・塩、胡椒    適量

作り方

Step1

まな板の上にラップを敷き、その上に鶏胸肉を乗せ、ラップをする。その上からめん棒で肉を叩き、巻きやすいように厚さを均一にする。

Step2

上にかぶせたラップは除き、肉に塩胡椒をし、ハム、チーズをのせる。

Step3

巻き寿司の要領で、ラップで巻く。

Step4

衣をつけるための準備をする。3 つのバットに、薄力粉、溶きほぐした卵液、パン粉を用意する。

Step5

STEP3 のラップを外し、表面に塩胡椒をしたら、卵液、薄力粉、パン粉の順に衣をつける。

Step6

少し多めの油を敷いて熱したフライパンで、STEP5 を 1 本ずつ焼く。黄金色になったら動かし、全面が色づくように焼く。およそ 10 分。

Step7

すぐには切らず、そのまま 10 分温かい場所に置いておく。切り分けて完成。

Point

※ラップで成形した後に冷凍庫に少しの時間入れておくか、巻き終わりを楊枝で止めると衣をつけやすいですよ。 ※フライパンで焼くときは、衣を焼き揚げるように油は適宜足してあげると良いでしょう。

ひとことコメント

コルドンブルーはフランスでは子どもから大人までみんな大好き定番料理です。お肉にチーズにハム、この黄金の組み合わせにはかないませんね。切り分けたときにチーズがとろりと流れ出る。熱々をぜひ召し上がっていただきたい一皿です。  

作りたい!に追加
FOLLOW
NaoMikami

NaoMikami

料理家
大根踊りの農大で栄養を学び、よさこいにあけくれた学生生活を経て、給食の先生としてかわいい子どもたちと働く傍ら、料理を作る喜びに目覚め、料理の勉強をするために勢いで渡仏。星付きレストランで働いた後帰国して今にいたる。料理とフランスとダジャレをこよなく愛するビール女子ですボンジュール。

人気のレシピ