サッポロビール株式会社のユーザー参加型新ビール開発プロジェクト「百人ビール・ラボ」の第6弾として共同開発された『青空のエール』が、2016年9月16日(金)~19日(月祝)に「恵比寿麦酒祭り(ヱビスビールまつり)」にて、会場限定でテスト販売されます。

d12361-404-942791-0

 

 

「開放的な非日常感を味わう」気分を楽しめるビール

この商品は、バーチャル・カンパニー「百人ビール・ラボ社」に集ったビールファン約1,500名によって「ビヤフェスに合うビールを創ろう! 」というテーマのもと開発されたビールです。BBQやフェス人気が定着し、飲食店のテラス席も増加している昨今の「街飲み・外飲み」需要の拡大を踏まえ、「開放的な非日常感を味わう」気分を楽しめるビールとして、オンラインディスカッションやワークショップでの意見交換を重ね開発されました。青空の下で仲間と飲むのにふさわしい、華やかな香りと爽快な味わいが楽しめます。また、売上金相当額は東北・九州復興のために寄付されます。

 

日本のビール文化をより豊かなものに!

『青空のエール』がテスト販売される「恵比寿麦酒祭り(ヱビスビールまつり)」は、恵比寿の地とヱビスビールを愛し育んできた全ての人への向けた熱い感謝の気持ちと共に、日本のビール文化をより豊かなものにすることを目指したサッポログループ主催のビヤフェスです。毎年約20万人が来場する人気のイベントです。

 

完成披露パーティーも

明日9月17日(土)には、ビール愛好家と街飲みの達人と会場来場者が共に完成を祝う「ENJOY! 街飲みチェアリングパーティー! 」と題したミニイベントを行い、新しいビール文化としての街飲みについて語り合う予定とのこと。「百人ビール・ラボ」は2012年の活動開始以来、2014年8月には「至福のブラウンエール」、2015年5月には「魅惑の黄金エール」、2016年8月には「サッポロ カンパイエール」の3商品を、ビール愛好家たちと共に生み出してきたプロジェクトです。ビール好きなら足を運ばずにはいられなくなりそうなイベントですね!

 

確かに外でビールを楽しむ機会が増えてきた気がします。この勢いで日本のビール文化を盛り上げたい! (編集員:なな瀬)

 

【概要】

『恵比寿麦酒祭り』

〇開催日程:
2016年9月16日(金)17:00~21:00(L.O.20:30)
2016年9月17日(土)11:30~21:00(L.O.20:30)
2016年9月18日(日)11:30~21:00(L.O.20:00)
2016年9月19日(月・祝)17:00~21:00(L.O.20:30)※シャトー広場のみ~ 17:00

☆前夜祭14日(水)、15日(木)17:00~21:00(L.O.20:30)※センター広場のみ営業

〇開催場所:恵比寿ガーデンプレイス(東京都渋谷区恵比寿4丁目20番)
※百人ビール・ラボ発の「青空のエール」はシャトー広場で販売

 

〇百人ビール・ラボ社 ホームページ:https://100beer.talk-it.jp

〇百人ビール・ラボ 公式Facebookページ:https://www.facebook.com/100beer